アットベリー 毛孔性苔癬 ぶつぶつ

 

毛孔性苔癬・二の腕のブツブツで人気の

↓アットベリーはこちら↓

薬用アットベリージェル

 

 

アットベリージェルは毛孔性苔癬に効く?

P

もともとワキ、二の腕の黒ずみ対策ジェルとして有名な薬用アットベリージェルですが、今肌にブツブツができてしまう毛孔性苔癬で悩んでいる方にも効果が期待できると人気が出ています。

 

市販されている保湿剤を使用したけど効果がなかった、むしろ悪化した…orz』という方が最終的にこの商品にたどりついているようです。

 

そもそもなんでアットベリージェルが毛孔性苔癬にいいの?

P

毛孔性苔癬のケアで大切なことは肌に潤いを与え、保湿をすること。そして、最終的に肌のターンオーバーを正常に戻すことです。

 

薬用アットベリーは美容成分と保湿成分がたっぷり配合されている保湿効果が高いジェルで、ナノ化された美容成分が肌の角質層まで浸透、上から高分子のヒアルロン酸で蓋をします。

 

 

 

P

こうすることで肌に浸透した保湿成分が肌の内部にグングン浸透し、厚くなった角質層を潤わせ、肌のターンオーバーを正常化することができるんです。

 





 

ピューレパールと比較

P

 

アットベリーと並んで注目されているのがピューレーパールです。
この2つどちらを購入しようか悩まれる方も多いですよね。

 

この二つを比較してみました!

 

保湿成分

セラミド

ヒアルロン酸

コラーゲン

トレハロース

エラスチン

トリプルヒアルロン酸

プラセンタ

コラーゲン

天然ビタミンE

美白成分

プラセンタ

天草フラボノイド

プラセンタ

ビタミンC誘導体

グリチルリチン酸ジカリウム

米ぬかエキス

内容量

60g

30g

単品価格

7,150円

8,856円

定期価格

5,400円

5,130円

継続回数

2回

3回

返金保証制度

60日間

60日間

 

成分

この二つを比較すると、同じような成分が含まれていますが、アットベリーは「保湿」に力を入れていて、ピューレパールは「美白」に力を入れていることがわかります。

 

毛孔性苔癬を治すためには美白よりも保湿が重要なことは明確なので、この二つを成分等で比較してみると毛孔性苔癬対策をするならアットベリーのほうが若干上手と言えそうです。

 

内容量

内容量に関してはピューレパールは30gでアットベリーは60gです。30gで全身の黒ずみに使いたい!となるとすぐになくなってしまいそうですね…。

 

アットベリーは倍の60gが配合されているので二の腕以外にも全身の保湿、黒ずみケアに使いたいのであれば容量的にもアットベリーのほうが安心できそうです。

 

価格

価格に関しては単品購入の場合、アットベリーのほうが約1,700円ほど安く購入できます。

 

ですが、定期コースで購入する場合、初回を安く購入できるのはピューレパールです。

 

継続回数を見ると、ピューレパールは3回の継続がお約束アットベリーは2回までとなっています。

 

どちらも60日間の返金保証制度を設けていますが、合計金額で安くなるのはアットベリーと言えそうです。

 

肌のターンオーバーを考えても2回ほどがちょうどよく、万が一効果がなかったときピューレパールの場合、圧倒的に負担が大きくなってしまうのがデメリットです。

 

クチコミ等でも、二の腕のブツブツに関しては綺麗になった!という方はアットベリージェルのほうが優勢でした。

 

P

黒ずみケアで人気が高いピューレパールですが、黒ずみケアと同時に毛孔性苔癬も治したい!という方はアットベリーのほうが向いていると言えそうです。

 

 

 

 

 

毛孔性苔癬・二の腕のブツブツで人気の

↓アットベリーはこちら↓

薬用アットベリージェル

 

 

実際に使用した方の口コミをチェック!(一部抜粋)

1ヶ月ほどで効果を実感

二の腕のぶつぶつが気になって購入しました。すごく伸びがいいです!!緩めのテクスチャーなのに保湿感は半端ないです!!1か月ほど使用しましたがぶつぶつと赤いものの数が減ってきました!もうしばらく続けたら、すごく良くなりそうな気がします。
1ヶ月でブツブツが減った

プルプルのジェルがとっても塗りやすいです♪

二の腕のブツブツとしているのが気になって購入しました。毎晩お風呂あがりに塗っているんですが、使いはじめて1か月ほどでブツブツが減ってきました。お肌の表面も滑らかになってきたので嬉しいです!!これからも使い続けたいと思います(^-^)

 

P

と、実際に購入した方で、約1ヶ月ほど使用したところでブツブツが減ってきた、気にならなくなってきたという口コミが多い印象でした。

 

 

アットベリーの場合、大手口コミサイトでも全体的に評価が高く、こうした黒ずみ以外にも「ブツブツが治まってきた、減ってきた」と毛孔性苔癬に使用している方が多いのも印象的でした。

 

 

毛孔性苔癬・二の腕のブツブツで人気の

↓アットベリーはこちら↓

薬用アットベリージェル

 

 

アットベリーよりも毛孔性苔癬に効果があるジェル!

もしあなたが毛孔性苔癬でお悩みなら、毛孔性苔癬により効果があるピュアルテがよいかもしれません。

 

P

 

ピュアルテは毛孔性苔癬用に作られた医薬部外品の保湿ジェルでアットベリーよりもより専門的に作られています。

 

市販のものでは効果がなかった場合、180日間の返金保証制度がついているピュアルテを一度検討してもよいと思います。

 

 

↓ピュアルテ詳細↓

二の腕のブツブ用ケアジェル 【ピュアルテ】

 

 

アットベリーの効果的な使い方

P

使用方法:洗顔や入浴後、肌を綺麗な状態にしてからさくらんぼほどの量を指にとり、患部に優しく塗りこみます。

 

そして、その後もう一度同じ量を手にとり2度塗りをします。

 

ポイントは1日2回、同じ場所に2度塗りをすることです。

 

塗った後は数分でサラッとするのでベタベタすることもありません。

 

 

ケア中は患部をゴシゴシさすったり、潰して中身をだしてしまったり乾燥させてしまうことは絶対にしてはいけません。
特に潰してしまうと色素沈着や跡が残る場合もあります。また乾燥すると角化が早まるためしっかりと保湿をすることが大切です。

 

P

これ1つで化粧水、美容液、乳液の3役をこなししっかり保湿ケアまでできるので時間や手間もかからず簡単にぶつぶつ対策出来てしまうところも人気の秘訣です。

 

毛孔性苔癬のケアで大切なことは継続すること。なので時間や手間、費用がかかるケアだと継続することが難しくなってしまいます。

 

 

その分、自宅で簡単に保湿ケアができるので、忙しい方や、皮膚科に行って治療費をかけるより安い方法でブツブツ肌をケアしたい!という方に向いている薬用ジェルと言えます。

 

もちろん全身に使用できるのでその他の場所の黒ずみ対策、美白効果も期待できます。

 

また低刺激なのでデリケートゾーンの黒ずみ対策にも使用することができるのもポイントです♪

 

 

アットベリーの悪い口コミは?

値段が安くないので継続して使用するか悩む

塗りすぎるとベタつく

乾燥肌だと少し保湿力が物足りなく感じる

といった口コミもありました!

 

P

どの商品に関しても言えることですが、実際に効果があるかどうかは使用してみないとわからない、というところがあります。

 

他の人がダメでも自分には効果があった!ということもあればその逆も。

 

その点、アットベリーは60日間の全額返金保証制度がついているので比較的トライしやすい商品と言えます。

 

 

効果があればブツブツ対策と気になる黒ずみケアのどちらでも使用できるので、女性の悩みとして多いこの二つのケア同時に期待できるコスパがいいジェルになってくれるでしょう。

 

 

 

毛孔性苔癬・二の腕のブツブツで人気の

↓アットベリーはこちら↓

薬用アットベリージェル